ビタミンE

ビタミンには、何種類かありますが、美肌に良い効果をもたらすものといえば、ビタミンCとビタミンEが有名です。ビタミンCは、一般的に美白に効くというイメージですが、ビタミンEはどうでしょうか。ビタミンEは、サプリメントのなかでも売れ筋のビタミンで、アンチエイジングに効くサプリとして購入される方も多いです。ビタミンCど同様に、ビタミンEには、抗酸化作用があります。たとえば、紫外線によって、肌にダメージを受けると、活性酸素という、お肌にも健康にも有害なものが発生します。これが、コラーゲンを破壊させるだけでなく、さまざまな老化現象をおこすので、お肌にシワができたり、シミができます。もっと言えば、ガンになったり。、動脈硬化を引き起こしたり、老人性痴呆、白内障・・といった、重大な病気をも引き起こす原因にもなるのです。紫外線は、外気ほどではありませんが、家の中でも浴びています。生きている以上ずっと浴び続けるわけです。しかし、ビタミンEを摂取することで、活性酸素を減少させる働きをもつ、グルタチオンを増やしてくれるので、浴びた紫外線から身体を守る役割をしてくれるのです。また、血行を促進してくれる作用もあるので、摂取した栄養素を身体にしっかり循環させてくれる効果もありますし、皮脂の酸化を防ぐことで、毛穴汚れや毛穴の開きなどのトラブルからも守ってくれます。ビタミンCの効果とにていて、脇役的な存在のサプリメントですが、コラーゲンなどの人気サプリメントを生かすには、ビタミンEの効果がなくてはなりません。ナッツやアーモンドなどの食物から摂取できますが、確実に必要な量がとれるのはサプリメントだと思います。値段もさほど高いものではありませんので、続けやすいでしょう。