「プラセンタゼリーデザート美容」

アース・バイオケミカルの「プラセンタゼリーデザート美容」は、スティック状のゼリー1本にプラセンタエキスをたっぷり2,000r配合。さらに低分子フィッシュコラーゲン、ヒアルロン酸、ビタミンC、ツバメの巣エキスなどの美容成分がバランスよく配合されています。

 

ピーチ味がプラセンタ独特のニオイやクセを消して、食べやすくなっています。ピーチ味の美味しさですが、ノンシュガータイプで1本あたりのカロリーは5.6kcalですからダイエット中の方でも安心して食べられます。

 

価格は続けやすいお手頃価格になっていて、通常価格3,150円のところ、定期購入なら初回1,980円(税抜)。2回目以降も2,835円(税抜)で購入できます。

「プラセンタゼリー新パウチ」

コンニャクゼリーで有名なオリヒロからもプラセンタゼリーが販売されています。パウチタイプで、もちろんコンニャクも使われています。

 

プラセンタは豚プラセンタエキス末1100rを中心にコラーゲン、低分子ヒアルロン酸、GABAやセラミド含有米抽出物、を配合しています。

 

オリヒロのプラセンタゼリー新パウチは15g入り×7個。この1箱にプラセンタが16500r配合されています。その他コラーゲン・低分子ヒアルロン酸も配合されていますから、美容を気にする方にはおすすめです。

 

美味しいマンゴーオレンジ味に仕上がっています。1箱に7個入って500円前後で購入できます。送料別途なので、まとめ買いをおすすめします。

「ドクターセレクト プラセンタゼリー」

生プラセンタ16000rを配合するドクターセレクトのプラセンタゼリーは、プラセンタ注射でいうなら8本分もの内容の濃いプラセンタです。

 

1パックの量が120gで14kcalですから、置き換えダイエットをすることもできます。美容成分トランスレスベラトロール、ヒアルロン酸が贅沢に配合されています。

 

1パック120gで800円(税抜)、7パック入りは1箱5,600円(税抜)と高額ですが、効果に自信がある証拠かもしれませんね。毎日1〜2パックを目安にとありますが、1日おきとかいうように、定期的に食べるようにしてもいいのではないでしょうか。

 

冷やすといっそう美味しく食べることができますが、開封後はすぐに食べてしまったほうがいいです。また、凍らせると食感が落ちますので注意が必要です。食品アレルギーのある方は内容をよく確認することが大切です。