「馬プラセンタゼリー」

テレビの多数の番組に出演している医学博士川村賢司先生が考案した、苑華の「馬プラセンタゼリー」は、通常美容サプリで使用される豚プラセンタに比べると約300倍ものアミノ酸が含まれていると言われます。

 

さらにコエンザイムQ10、ヒアルロン酸、ローヤルゼリー、セラミド、に加え108種の酵素、バラの花びら抽出物、ツバメの巣も配合されているという凄いゼリーです。

 

豪華な配合材料を見るだけで、さぞかし効果満点なんだろうなあと、想像してしまいます。馬のプラセンタは健康や美容に比較的早い効果を実感できるといわれますが、プラセンタ以外の配合からさらにその期待が高まります。
1本あたりの馬プラセンタ量は4000rです。

 

大人のための高品質 馬プラセンタゼリーと銘打っているだけあって、お値段も少し高めの31包いり6,650円。
味はオレンジ、アップル、グレープの3種類で弾力があって食べごたえがしっかりとあります。

 

「プラジェリー4000」

プラセンタをサプリメントで毎日継続するのは難しいと感じている方や、面倒で止めてしまった方でも、ゼリーやジェルタイプのものは続くという方が多いようです。

 

おやつ感覚で食べることができるのと、満腹感もあったりして、ダイエットになるということもあるようです。

 

「プラジェリー4000」は1本あたり4000rの高濃度プラセンタを配合しています。コラーゲン2000r、野草源酵素1000rも配合され、健康にも配慮した商品です。

 

味はゆず風味で小腹が空いたときなどのおやつとして食べるという方が多いようです。
まずは初回限定のお試しセットで味や食感を試してみてはいかがでしょう。

 

お試しセットは10本2,100円です。少々お高いという感じがするかもしれませんが、続けなければ効果が分からないということから、お試しセットが3セットまで同時購入できます。なんでも試してみなければ分からないので思い切って試してみてはどうでしょう。

「スリーステッププラセンタゼリー」

赤ブドウの味がおいしいという口コミが多く、人気上昇中のプラセンタゼリーです。

 

プラセンタ純末凝縮固形分を100r配合というのは、1日の摂取量ですから、もうこれだけで、お肌の調子が整ってしまうほどです。また、プラセンタの他、ビタミンB、Cを配合しているので、プラセンタの有用成分の働きがますます有効に働きかけてくれます。

 

厳選された国産豚のプラセンタを原料にしているため、お値段が高くなってしまいますが、日本製、防腐剤無添加というのは安心して毎日食べられますね。
ビタミンCの1日の推奨摂取量100r配合というのもうれしいです。

 

通常購入は税込6,480円で、送料650円を加算、合計7,130円になります。
定期購入なら、税込5,400円で、送料無料ですから合計5,400円です。
最初から定期購入で申し込んで、合わないようなら次の分をキャンセルすることも可能です。

「パーフェクトアスタ プラセンタジュレ」

サプリメントで有名なアサヒが販売している「パーフェクトアスタ プラセンタジュレ」は、プラセンタエキス・低分子コラーゲン・ヒアルロン酸・ローヤルゼリー・美体質乳酸菌・セラミド・ビタミンA・C・B1・B2・B6・B12・D・E・ナイアシンの全15種の美容系成分を配合しています。

 

ノンシュガー、ノンカフェインのグレープフルーツ味のジュレタイプで、いつでもどこでもおやつ感覚で食べられます。
美容成分が15種類も配合されているので、お肌が芯から整う感じが実感できるという口コミもあり、お風呂上りに食べて寝ると、翌朝のお肌の調子がよく、乾燥やニキビにも効果があるとも言われます。

 

5本入り450円、20本いり1,700円と価格もお手頃となっています。